2018.12.5 Wednesday

スピリチュアル占いでは満足できない方へ!スピリチュアルセラピストが伝えたい事

占い行きたいな~

見える人にでも、相談したい。

と思った事はありませんか?私はよくあります。

 

 

とは言え、私自身がスピリチュアルリーディングをしているのでセラピストして、お客様と接する中で感じている事をお伝えしたいと思います。

私自身、お客様の身体からのリーディングが出来ます。オラクルカードでの占いもやっています。そのどちらも、とても満足いただいている自負があります!だからこそ伝えたいスピリチュアル占いについて書いてみたいと思います。

 

スピリチュアルリーディングとは?

 

スピリチュアルリーディングとは、簡単に説明すると目に見えないものを読み解く事だと思います。スピリチュアルカウンセラーはクライアントが悩み、行き詰っている事に対して目に見えない視点からアドバイスをする仕事です。

 

 

私の場合、ハワイ島にマッサージの勉強に行ったときから始まりました。人の身体をマッサージしていると、その人の情報がバンバン入ってきたのです。

例えば、ハワイにバケーションに来ていたアメリカ人女性を施術してみると…その間ずっと海の中の映像が見えていました。それはそれは気持ちがよく、そのリズムに身を任せ施術をしました。施術終了後、わざわざ車までお金を取りに行ってチップをもらったのを覚えています。

 

 

多分、彼女はその日1日、海で泳いでいたのだと思います。それが身体から伝わり、気持ちのいい施術が出来たのでしょう。お互いに言葉少なで、しゃべる事は少なかったですがエネルギーで完全につながった施術でした。

 

 

他には、日本から来ていた女性を施術すると、彼女の上司を感じました。「あ、断れないんだ」という事がわかります。なんで?どうやって?と言われると説明が難しいのですが、表面的に明るく話している彼女でも、身体を触って湧いて来るイメージの彼女はドMで、他人との境界線が甘いようです。で、そこにつけ入ってくるおじさんみたいな人を感じたから、嫌な上司がいるんだな…となるのです。

 

 

他には、英語をしゃべれないヨーロッパの女性を施術した時は、訳も分からず涙が出そうになりました。あまりにも凝り固まった身体は苦労の塊でした。どうやら、言葉の通じない異国の地のハワイ島に来たばかりで、ハウスキーピングの仕事をしているようでした。お互い言葉が通じなかったのでわかりませんが、辛い時期だったのかもしれません。

 

 

と、マッサージの勉強を始めた時からお客様の情報を問答無用で読んでいました。

日本に戻り、働き始めた時は、指圧の店や、沖縄のリゾートホテルのスパで施術しましたが、なるべくお客様の情報を見ないように、ストレスと同調しないように必死でした。お客様の肉体だけを施術するんだ!よけいな心の声は聴かないぞ!と心に決めて施術していました。

 

 

と、まあこの話しはおいといて私の場合リーディングはボディを触る事によるリーディングになります。

どんな風に見えてるの?どんな風に感じるの?どんな風に聞こえるの?というのは、毎回一緒ではないし、夜に見た夢を説明するようなもので言葉にするのが難しい事も多々あります。(あなたも、夢の説明が難しい時ありませんか?わけわからん夢とか)

 

 

ただ、独立後はこの能力を再び開くよう訓練しました。それまでは必至で能力よ閉じろ!と押さえつけてきたので、リーディングしようとしても発揮する能力にバラつきがあったからです。今では、お客様の体を触って読めない事はありません。体を触れば必ず読む事が出来ますし、もっと訓練すれば身体を触らなくても、リーディングできるようになる気がしています。

 

 

スピリチュアル占いとは?

 

スピリチュアル占いとは、このリーディングの能力を使いながら占い師の方がカードをしたり、四柱推命など手持ちのアイテムを使ってクライアントのお悩み相談にのる事だと思います。

 

 

私は、数種類のオラクルカードを使って占いができます。(私はまだ、身体を触らないとリーディングできません。)が!!!

ここですごく主張したい事があるので書いてもいいですか?

あの、ほんと、マジ、言ってもいいですか?

 

あの~

それは。。。

 

私は、占い師になりたいとも占いをしたいと全く思っていません!!!ドーン。

ちょっと熱く語りたいので、次の項へすすみます。

 

占いを当てるより大事なのは本人がどうしたいか?どうしたらよくなるのかのアドバイス!

 

 

私は、カードで過去・現在・未来を当てる事にどれだけ意味があるの?と思っています。スピリチュアル占いにいくつか行った事がありますが

「あなた、こうでしょ!ズビシ!」と当てられて「だから何?」と思った事があります。

 

 

占いが当たる事なんて当たり前だと思います。当たり前というか、ベースの話で大事な事じゃない。

 

 

当たった上で、クライアントはどう感じたのか?どうしたいのか?自分の望む結果に動かす為に何をすればいいのか?心は軽く明るくなったのか?

 

 

これが、めちゃくちゃ大事だと思います。てか、これ以外大事な事ってありますか?ぶっちゃけると占いが当たるか外れるかはおまけ程度の話で、相談にきたクライアントが明るくスッキリ帰ってくれたら、その時点で未来は明るいと思うのです。

 

 

だって、悩みの波動で来店したけど、明るい気持ちでスッキリしたのなら、解決の波動に変わったということだからです。解決の波動になったということは、波動が現実に影響を与えるのにタイムラグがあったとしても、その問題は解決します。

 

 

私は結婚できないかもしれないと思って来店しても、帰るころには素敵な結婚生活が待ってる!楽しみ!の波動で家に帰り、しばらくその波動が持続するなら確実にその未来を引き寄せます。

引き寄せの法則で何が大事か?それは、その人が放つ波動です。

どれだけ、念力強く願っても願った先の喜びの波動を発してないと、その波動を実現できません。

話すと長くなるので、今日はサラッと流しますが、そういうことです。

 

 

つまり、大事なのは占い結果ではなく、望むものを得るためにどうしたらいいのか?望むものを手にいれることができるか、できないかより、できる心になる事。場合によっては望んだ結果以上を受け入れられる心を持てることです。で、心が解決のエネルギーつまり、明るく軽い執着のないエネルギーに変換されるかどうか?ここが一番大事です。

 

 

なので、私のカードセッションは「占い」とは言いたくありません。当たるけど。「カードセッション」とか「カードカウンセリング」と言いたいです。私が一方的にしゃべるのではなく、クライアントにしゃべってもらう事も大事にしています。

沢山の目に見えない存在に加護されて行うので、セッション中はとてもいいアイディアや直観が降ってきます。だから、私だけでなくクライアント自身でも沢山の閃きや学びがあるはずなのです。

それを大事にして欲しいのです。

 

 

さーらーに!!!まだまだ私が主張したい事があります。

これがジレンマとなり新しい手法を勉強し、サロンメニューに取り入れたほど大事なことです。

それほど、リーディング&カードセッションのみに限界を感じました。

え?スッキリして軽くなるんでしょ?何が限界なの?と言うあなた。いや、いや、マジで限界だから!だからもう私、リーディングのみのマッサージしてないもん。意味わからないと思うので次の項でちゃんと説明します。

 

 

言葉でリーディング結果やアドバイスをもらっても人はなかなか変わらない

 

 

独立して始めの頃は、お客様の身体から必ずリーディングできるかはバラつきがあり、ボディリーディングの訓練の時期だったように思います。

 

 

まだ、ただのリラクゼーションサロンとして営業していたので、施術終了後に身体からのリーディング結果をお伝えすると戸惑われる方も多くいました。反面、リーディング結果をお伝えすると涙を流す方も多発したのです。

 

 

そして、施術終了後にサービスでオラクルカードの1枚引きをしていたのですが、そのカードでの1枚引き中に相談されることが多くなり、次第にカードの種類も増えカードセッションは2時間位のボリュームのあるセッションとなっていきました。

 

 

お客さまの満足度は上がりましたが、私がどんどん気になって限界を感じ始めたのは「リーディング結果を伝えても、その問題は解決も解放もされない」ということでした。

頭痛持ちのお客様に「頭痛がありますね」とお伝えして「そうなんです!」となってもそこで終わり。なぜ頭痛が発生するのか?その精神的原因は?そこを解放しなければ行き止まりになってしまうのです。(占いへの考えもここと繋がります。的中した所で。。。「で?」という)

 

 

さらに、リーディングしたお客様の不調を持ち帰ってしまい、私自身の体調がどんどん悪くなっていきました。お客様の不調の原因を解決してない分、自分が肩代わりしていたのです。

 

 

例えば「身体から、普段我慢しているという事がわかりました。苦手な先輩がいますね?その事を考えるたびに胃が痛くなっている様です。」とお伝えするとします。その後、ではどうすればいいのか?をカードで見たとします。

 

 

「考え方を柔軟に、ポジティブにすれば胃痛はなくなるようです」と結果が出たとします。…この解決法を言われて腑に落ちますか?本当に実行できると思いますか?きっと、そんなことは言われなくても分かっている事だと思うんです。

 

 

ということで、私はスピリチュアル占いやリーディング、カード占いのみであれば限界があると感じ始めました。そこで、取り入れたのが感情解放アロマ®でした。

 

感情解放アロマ®でストレス&マイナス思考を解放すると解決した!

 

なんか、安っぽい宣伝みたいな流れになってきましたが 笑

まあ、本当の事なので書かせてください。「リーディングして伝えるだけじゃ超意味ない」と思い始めた私は、その原因を解放する手法を習得しました。

 

 

身体のコリを触りながら「あ、ここ怒りの感情が溜まってる」とわかったとします。するとそれをその場でお客様に伝えます。「ここのコリには、怒りが溜まってるみたいなんです。それは、こんな感じです」と伝わった具体的なイメージを伝えます。例えば「嫌な男性上司とかいますか?」など

 

 

すると「あれですね」とほぼ必ずお客様は思い当たるはずです。その感情に集中してもらいながら、コリを施術しながらチャネリングしたアロマを嗅いでもらうと…

脳に不快な感情を再生している信号が、心地よい信号に変わり…

あら不思議、そこにたまっていたストレスは解放されコリはふにゃふにゃになるんです。

 

 

これ、スピリチュアルとかではなく脳科学的な説明ができるはずです。この手法を教えてくれた先生も、これはスピリチュアルじゃない!と主張していました。私もそう思います。学者じゃないので難しい説明はできませんが、学者の人に言えば説明してくれそう。

 

 

とにかく、この感情解放アロマ®アクティブボディ&感情解放アロマ®心理カウンセリングを取り入れてからほぼ、限界を感じる事はありません。

1度きりの施術で、全ての思考パターンやネガティブ感情が消え去るわけではないのですが、明らかにその人に染みついたネガティブ思考やパターンは変わります。

 

 

それは、その人の性格すら変えてしまう程の威力があります。消えてしまうので、以前との変化を自覚できない人もいるほどです。意味わかりますか?解放され、消えているから以前こーゆーネガティブ思考があったな~とか忘れちゃってるのです。もちろん、超自覚しながら変化してくれる方もいます。私は、4回位連続で受ける事で「お金に対する不安」は圧倒的になくなりました。

 

 

スピリチュアル占いで満足できない方はネガティブパターンを解放した方がいいです!

 

ということで、スピリチュアル占いで満足できない方は自分に蓄積された思考や、パターンを解放したり、インナーチャイルドを癒してくれるサロンに行ったらいいと思います。

そーゆうサロンに行かなくても、インナーチャイルドは自分で癒すこともできます。

インナーチャイルドを癒す方法

 

私は、やればやる程もっともっとと突き詰めたくなる職人タイプです。

だからこそ、マッサージをしていたら

→リーディングマッサージになり

→カード相談になり

→感情解放アロマ®アクティブボディになりました。

 

スピリチュアル占いやリーディング相談だけでも、涙を流し満足してくれる方は沢山いました。自分自身、スピリチュアル相談だけで満足した事は何度もあります。ですが、もう一歩すすんでその根本を解決したい、ネガティブパターンを変えたいと思う方は「セラピー」などの方法を考えてみてくださいね!

 

 

もちろん、とうサロンSEA FORESTでもお力になれますよ~

気が向いたら来てね~

ページ上部へ

Reservation

ご予約・お問い合わせ

Order Online