2018.12.9 Sunday

沖縄観光に飽きた方へ穴場スポット【読谷編】

沖縄観光も数度目…さて、どこ行こうかな~?

という方の為に【沖縄観光に飽きた方へ穴場スポット】第二段!読谷(よみたん)編を書いていこうと思います。

読谷村(よみたんそん)は、以前少しの間住んでいたことがあります。

今はなき、大湾(おおわん)のゲストハウスに数か月暮らしていました。読谷村はのどかで人も優しくて、いい所です。たまに、北谷(ちゃたん)から訪れると空気が変わり、心が落ち着くのを感じます。

 

 

そんな、沖縄のローカル感を感じる事ができる読谷のスポットをご紹介していきます。

 

沖縄観光の穴場スポット【読谷よみたん編】➀海人食堂・いゆの店

 

沖縄観光の穴場スポット読谷よみたん編その1は、【海人食堂・いゆの店】です。

ここは、都屋漁港にある食堂です。漁港で釣ってきた魚をそのままお店に出しているのでかなり新鮮!

県道6号線沿いにあるわけではなく、都屋漁港内にあるのでわかりづらいかもしれません。が、その分ローカル感がすごいっ。地元の味を地元の食堂で味わうことができます。

 

 

いゆの店の中で得におすすめなのが「天ぷら」です。(というか、天ぷらしか食べたことありません!)

沖縄のてんぷらは、内地の天ぷらと違いやたらモチモチしているんです。

天ぷらだけ買ってきて、おやつで食べたり、差し入れで天ぷらを持っていたり、お祭りでも天ぷら屋さんが出店したり。かなり地元に根付いた食べ物です。

 

 

いゆの店のてんぷらは、読谷に住んでいる頃よく食べました!

仕事の差し入れでよく食べていたからか、めっちゃおいしかった。1つ60円です。

おやつ代わりにも、食事としても、ドライブのお供にも是非、食べてみてくださいね。

 

沖縄観光の穴場スポット【読谷よみたん編】②地球雑貨

 

沖縄観光の穴場スポット読谷よみたん編その2は、【地球雑貨】です。

都屋漁港のすぐ近く!一見倉庫の様なアジアン雑貨店の地球雑貨です。気を付けても見てないと、素通りしてしまうかもしれませんがついてみるととても大きな建物です。

 

View this post on Instagram

@screaming666がシェアした投稿

 

アジアから輸入した雑貨や家具や服がずら――――っと奥まで並びます。

神様系のアイテムや、魂が宿っていそうな家具が独特の雰囲気を醸し出しています。

SEA FORESTのインテリアもここでお世話にまりました。掘り出し物のかわいいグッズがありますよ!

 

沖縄観光の穴場スポット【読谷よみたん編】③モリマーリゾートビーチ

 

沖縄観光の穴場スポット読谷よみたん編その3は、【モリマーリゾートホテル前のビーチ】です。

これまた、地球雑貨からすぐ近くのローカルスポットです。

人が少なく、まるで外国にいるような美しいビーチです。

 

 

実はここ、少し沖に出ると天然の珊瑚畑が広がっているんです。

色とりどりの熱帯魚が泳ぎ、エサをあげても寄ってこないほど人間になれてない魚が沢山いました。

(真栄田の魚は、エサをあげなくてガンガンもよって来ます)沖縄っ!というよりは、どこか異国の南国を感じる事が出来るスポットです。

 

 

静かに海を眺めたい、瞑想したい、のんびりしたい人におすすめのビーチスポットです。

 

沖縄観光の穴場スポット【読谷よみたん編】で楽しんで!

 

いかがでしたか?読谷村は、のんびりした雰囲気が魅力の村です。海も綺麗だし、スタバもあるw有名なホテルは、残波ホテルやアリビラが有名で、素敵なリゾートホテルです♪

気が向いたら訪れてみてくださいね。

 

北谷町まで車で30~40分位なので、ピンと来た方はSEA FORESTにもきてね。

お悩み解決スピリチュアルリラクゼーションサロンです。

★シリーズ記事★

沖縄観光に飽きた人へ地元民がおすすめするスポット

こんにちは!

普段、県外のお客様としゃべっていると「この辺でおすすめのスポットありますか?」とよく聞かれます。特に、沖縄に何度も来られている方は首里城・美ら海水族館・国際通りにも行った事があり、どこ行こうかな~という方も多いです。

ページ上部へ

Reservation

ご予約・お問い合わせ

Order Online